株式会社ハイロン 製品へのこだわり

株式会社ハイロンは創業1973年。
洗車用品にはじまり、業務用モップ製造により厚物縫製技術に磨きをかけてきました。
現在も技術に更なる磨きをかけるために毎日奮闘中です。

HYLON 生地について

生地:キャンバストートは国内産帆布使用 織・染全て国内の職人技です。 かばんだけで独立する6号帆布を使用。 ブレルは、100%ウール生地。サンブレラは強力撥水生地。 全ての商品にこだわりの高級生地を使用しております。

HYLONのキャンバストートバッグは6号帆布を使用。
4~6号の帆布は体育館のフロアシートや体操マットとしても使われています。
江戸時代に船の帆を作るために太い木綿を使って作ったのが国産帆布の始まりと言われています。
面帆布は厚み(糸の太さ)によって1号~11号に分けられ、糸の太いほど号数が小さく、細ければ号数が大きくなります。
11号、10号は帆布の企画では薄物であり 9号、6号は厚物、4号、3号、2号となるとごく厚物と分けられます。

帆布の特徴は、「丈夫さ」「強さ」です。 昔から鞄、テント、幌などに使われ、化学繊維と違って天然素材だけで作られています。
使い続けるほどに味わいが出て、強度・耐久性・通気性にも優れており、静電気も起きません。
現在は、通学用のカバン、襦袢につける襟芯、丸帯。名古屋帯等の帯芯、相撲の廻し、絵油用のキャンバス、建築材料等に使われています。
3号帆布は、相撲のけいこ廻しとして使われるほど丈夫です。

むろの屋 モップの特徴

むろの屋オリジナルマイクロファイバーを使用したモップは、独自の研究を重ねほこりをからめとりやすくしました。

弊社のモップは薬品等不使用ですので 無垢の床にもお使いいただけます。

髪の毛の1/200の繊維のマイクロファイバーでできている為、油を付けずに汚れを落とし、 さらに研磨効果もありますので、輝きが増します。

油不使用なので、ご自宅で洗って何度でもお使いいただけるので経済的です。
水拭きもできますので、面倒な雑巾がけをしなくても良くなります。
(掃除専用の油が付いているモップはナチュラル志向のご家庭には不向きです。)

糸のほつれ 耐久性について

通常のマイクロファイバーの糸は週に2回使用で週1回洗濯(洗濯機)した場合、毛が痩せていき、約3か月でご使用できなくなります。
ところが、むろの屋の糸は 独自研究により撚糸しており、同じようにご使用洗濯した場合でも、なんと通常の約3倍以上の耐久性です。(自社テスト)

長年の業務用モップの製造から得た技術を駆使し、ご家庭でも長く安心して使用して頂ける 日本製のモップです。

株式会社ハイロンは創業1973年。

洗車用品にはじまり、業務用モップ製造により厚物縫製技術に磨きをかけてきました。
現在も技術に更なる磨きをかけるために毎日奮闘中です。

当社は縫製加工を得意として業務用モップ製造、洗車用品製造、カバン製造を中心に繊維に関わる様々な商品を生産しております。
ただ単に製品を作るだけでなく、「機能美」を追求し「よいものは変わらない」を理念に商品開発を行っております。
仕事に対しては「社会貢献」、「初志貫徹」、「信頼信用」に重点をおいて取組んでおります。

おかげさまで創業42年を迎えましたが、今後も社会に必要とされる会社、より良いものづくりができる会社を目指して精進してまいります。
そして、社会のお役に立つ商品を開発することに挑戦し続けます。